7/24(水)・7/27(土)に弊社ショールームにて〝ハーバリウム作り〟イベントを開催いたします!
ハーバリウムとはドライフラワーを専用のオイルにつけて保存する植物標本です。
作り方はとっても簡単!小さなお子様でもお楽しみいただけます♪
夏休みの工作にもピッタリです。
当日はパナソニックのIHで作った出来たてのデザート付き☆
ご家族やご友人と是非お気軽にお越し下さい♪

 

 

 

 

 

 

 


日時  : 7/24(水)・7/27(土)13:30~15:00
      ※予約の状況によりどちらか1日の開催になる場合がございます。
参加費 : 500円
定員  : 各日8名
予約締切: 7/20(土)
場所  : PanasonicリフォームClub㈱雅住建ショウルーム
      福岡市早良区四箇6-4-6 1F
ご予約・お問合せ
      0120-6410-19

ご相談はこちらから
0120-6410-190120-6410-19
お問合せ資料請求

今日の松浦さん7/8(月)

こんにちは~^(゜Θ゜)^

株式会社雅住建の松浦です。

 

 

 

今日は腰痛がひどい…(TдT)

痛すぎて動きが遅い、なぜなぜ???

運動不足ですな!

 

先日から聖火ランナーの募集が全国で始まりましたね。

観戦チケットが取れなかった方など、

今回もチケット同様当選確率は非常に低くなるのではないでしょうか。

みなさんは聖火リレーの意味をご存知ですか。

今回も「オリンピックが大好きな国民」といわれる日本人は「聖火」といいますが、

アメリカでは直訳すると「たいまつリレー」、

中国では「火炬」といわれ聖なるという意味は入らないそうです。

 

 

ということでいつものように調べてみました\(^o^)/

 

もともと聖火はオリンピック競技の象徴と言えるものでした。

古代ギリシャ時代は火は神聖なものと考えられ、

神々を崇める祭典であった古代オリンピックの期間中、

開催地のオリンピアで灯し続けられました。

この頃からオリンピック期間中は休戦期間としていたそうです。

ただし古代オリンピックには聖火リレーってなかったそうです。

じゃあ誰が発明したのか。

「平和のシンボル」という聖火リレーのイメージからかけ離れた「アドルフ・ヒトラー」です。

意外ですね~(^_^;)

1936年のベルリン・オリンピックでギリシャ文明ゆかりの聖火がドイツにもたらせることで、

20世紀における偉大な文明の担い手はドイツなのだとナチスが政治利用したそうです。

 

しかし、個人的な意見だと平和の祭典と世界の共存じゃないかなーと思います。

選手たちも夢を持って努力しているのに、

国の政治目的で利用するのはいかがなものかと一個人の意見でした(・∀・)

ちなみ聖火リレーの燃料はプロパンガスらしいですよ(・_・;)

カセットコンロと同じ原理ですね。

来年の東京オリンピックでは水素やバイオ燃料を検討されてるみたいです。

 

 

 

先週のお客様の続きです。

 

間取りも変更!!ってことで解体からです。

 

 

設備は全て取り替え、間仕切り壁も撤去。

お客様の要望に答えれるよう、

職人とお客様と打ち合わせしながら進めていきます。

 

明日は工事中の写真を更新しますね!

 

 

 

ではまた明日(^_^)/~

 

 

 

~゜。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~

PanasonicリフォームClub株式会社雅住建
福岡市早良区四箇6丁目4-6-1F
HP https://prcmiyabi.com
E-mail info@prcmiyabi.com
TEL 0120-6810-19
一般住宅リフォーム内外装工事の設計施工
古民家再生
未来に繋ぐ家
福岡県伝統再築士会
店舗の企画設計施工
マンション内外装リフォーム
リノベーション工事一式
オール電化太陽光発電工事
グラフィックデザインの企画・制作・立案
他総合リフォーム一式
一般社団法人福岡県中央古民家再生協会
株式会社雅住建一級建築士事務所
エリア:福岡市早良区・西区・南区・城南区・福岡県全域
ページトップへ戻る