デジタル写真の保存方法【趣味・教養】

 

こんにちは。Panasonicリフォームクラブ株式会社雅住建の田中です。

スマホやデジカメで撮影した大量の写真や動画を、どのように整理・保存しようか悩んでいる方は多いのではないでしょうか。今回はその方法と注意点をご紹介します。

パソコン、HDD、フォトストレージに保存
大容量でアクセススピードも高速です。しかし機器が故障する可能性があります。

インターネット上のフォトストレージに保存
無料で利用できるものもありますが、サイトを閉鎖する可能性があるので要注意。

メモリーカードで保存
小型・軽量で便利。でも、カードリーダーの抜き差しの途中でデータが壊れることがまれにあります。

CDやDVDなどに保存
何といってもコストが安く、保存状態がよければ数十年の寿命があります。

プリントやフォトブックを利用する
自宅のプリントよりも、写真店のプリントの方が保存性に優れます。また、最近人気のフォトブックを利用するのもおすすめです。

このうち一つだけ利用している人は要注意。大切な思い出の写真は、少なくとも二種類以上の方法で保存しておきましょう。

 

 

 

おうちをもっと快適に!自由に!面白く!より美しく、より使いやすくアレンジできる、オススメの商品をご紹介いたします。

パナソニックのオススメ商品

パナソニック カスタムパーツ:有孔化粧ボード


有孔ボードは、最近のDIYブームを受け、その魅力が注目されています!壁面をアレンジして空間を有効活用できるので、いろいろな使い方で自分好みにカスタマイズできます。

 

 

薄い穴の開いた板なので、自分の好きな場所にフックをつけて見せる収納を楽しめます。

 

 

デスクの前面に取り入れて機能性のあるディスプレイ棚として活用したり、写真をプリントアウトして飾ったり、植物をオシャレに飾ったり、とよく使う道具を取りやすい場所にかけることができます。

 

【パナソニック カスタムパーツ 有孔化粧ボード紹介動画】(29秒)

ご参考動画:Panasonic Japan(パナソニック公式)

 

まとめ

今回は、『デジタル写真の保存方法』『パナソニックのオススメ商品』をご紹介しました。モノが溢れた雑然とした部屋。そんなときは、収納を見直し空間を心地よく整えて お気に入りの雑貨や本を飾るなど、「見せる収納」を楽んでみませんか?おうち時間が増えた今、快適な空間でリラックスして過ごしてみてはいかがでしょうか?ぜひ参考にしてみてください。
リフォームのことならPanasonicリフォームクラブ株式会社雅住建に遠慮なくお気軽にご相談ください!

 

ご相談はこちらから
0120-6410-19 0120-6410-19
お問合せ資料請求
ページトップへ戻る