スタッフブログ

サッシ工事②

こんばんわ!

PanasonicリフォームClub株式会社雅住建の松浦です(=゚ω゚)ノ

 

 

前回のサッシ工事続きます。

 

次はサッシのまわりに板を、

前回お話した防水テープの上に隙間なく貼っていきます。

 

 

 

2

 

 

 

その際に気を付けなければいけないことが…

必ず貼る手順は下→右(もしくは左)→左(右)→上という順序になります。

これも雨が入らないようにするためです。

 

 

 

1

 

 

 

もちろん板と板の間に見切り(細い木)も入れていきます。

これも雨水が入らないようにですね。

 

 

 

3

 

 

 

続いてガラスを入れます。

 

 

 

まだまだ完成ではありません。

 

 

 

ここから手先が不器用な人には大変な作業になります(;^ω^)

 

 

 

貼った板・見切りに外壁と同じ色を塗っていきます。

 

 

 

塗装したい部分以外に塗料が付かないように、

シートやテープで覆ってから塗装します。

 

 

 

刷毛などで塗るのですが松浦は細かい作業が不得意なので、

「ぬぁ~っ(@_@;)」ってなりますね、きっと。

 

 

 

もうすぐ完成です。

サッシ工事③に続く→

 

 

 

~゜。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~
PanasonicリフォームClub株式会社雅住建
※「PanasonicリフォームClub」はパナソニックの登録商標です。
HP https://prcmiyabi.com
E-mail info@prcmiyabi.com
TEL 0120-6410-19
一般住宅リフォーム内外装工事の設計施工
店舗の企画設計施工
マンション内外装リフォーム
リノベーション工事一式
オール電化太陽光発電工事
グラフィックデザインの企画・製作・立案
他総合リフォーム一式
一般社団法人福岡県中央古民家再生協会
株式会社雅住建一級建築士事務所
エリア:福岡市早良区・西区・南区・城南区・福岡県全域

サッシ工事①

おはようございます!

PanasonicリフォームClub(株)雅住建の松浦です(/・ω・)/

 

 

 

外壁に続きまして次はサッシ工事です。

 

 

 

35

 

 

 

既存のサッシを外して木材で下地を作ります。

 

 

 

31

 

 

 

32

 

 

 

31

 

 

 

レーザー(水平、垂直か正確に測る機械)で確認しながら、

きれいに収まるか微調整していきます。

こだわる人は斜めまで確認します。

 

 

 

34

 

 

 

寸分のずれがないように窓枠をはめ込んでいきます。

 

 

 

39

 

 

 

急ですがここでクイズです(笑)

このテープは何でしょう?

 

 

 

正解は防水テープです、ガムテープじゃありません!

どうしても外壁と窓との隙間ができてしまいます。

隙間があれば、雨が入る確率が高くなってしまいます。

そこで登場するのが防水粘着テープです。

作業性は非常にべたつくのであまりよくありませんが、

防水性はとても高いですし、とても粘着力の高いテープです。

 

 

 

このようなひと手間ふた手間がとっても大事ですね(*^▽^*)

今後もこのように丁寧な仕事を続けていかなければならないと、

再確認した松浦でした(=゚ω゚)ノ

 

 

 

でも粘着力が高いせいで防水テープのねばねばが指・爪に張り付いて

全部取れるまでに30分かかりました(*_*;

 

 

 

サッシ工事②に続く→

 

 

 

~゜。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~
PanasonicリフォームClub株式会社雅住建
※「PanasonicリフォームClub」はパナソニックの登録商標です。
HP https://prcmiyabi.com
E-mail info@prcmiyabi.com
TEL 0120-6410-19
一般住宅リフォーム内外装工事の設計施工
店舗の企画設計施工
マンション内外装リフォーム
リノベーション工事一式
オール電化太陽光発電工事
グラフィックデザインの企画・製作・立案
他総合リフォーム一式
一般社団法人福岡県中央古民家再生協会
株式会社雅住建一級建築士事務所
エリア:福岡市早良区・西区・南区・城南区・福岡県全域

外壁完成!

こんにちは!

PanasonicリフォームClub株式会社雅住建の松浦です( *´艸`)

 

先日、外壁の杉板貼終わりました。

 

 

 

21

 

 

 

22

 

 

 

23

 

 

 

24

 

 

 

きれいに仕上がりました(*^▽^*)

家全体の雰囲気にもピッタリです。

 

 

次はサッシ工事です。

 

 

屋根に登っての施工は大変ですが、

出来上がりをみると疲れも吹っ飛ぶはずです!

(松浦は高所恐怖症のため登りませんが…)

 

 

天候にも恵まれ雅住建一同、

花粉症と闘いながら完工までまだまだ頑張ります( ・`д・´)!

 

 

 

~゜。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~
PanasonicリフォームClub株式会社雅住建
※「PanasonicリフォームClub」はパナソニックの登録商標です。
HP https://prcmiyabi.com
E-mail info@prcmiyabi.com
TEL 0120-6410-19
一般住宅リフォーム内外装工事の設計施工
店舗の企画設計施工
マンション内外装リフォーム
リノベーション工事一式
オール電化太陽光発電工事
グラフィックデザインの企画・製作・立案
他総合リフォーム一式
一般社団法人福岡県中央古民家再生協会
株式会社雅住建一級建築士事務所
エリア:福岡市早良区・西区・南区・城南区・福岡県全域

外壁②

こんばんは!

PanasonicリフォームClub株式会社雅住建の松浦です( *´艸`)

 

外壁工事の途中経過の写真を今回は載せてます。

 

 

123

 

板と板の間に細い木が付けられているのわかりますか。

これは雨の進入を防ぐものです。

雨は隙間から侵入してくるので、

板と板の間から水が入ってこないようにする工夫です。

昔の人の知恵ですね(*^▽^*)

 

今回、私もお手伝いをして木を切らせてもらいました。

なかなか容量がつかめず難しかったです。

1㎜でもずれていたら合わなくなるので、

慎重に慎重に…(; ・`д・´)

おかげで本日はいろいろなところが筋肉痛です。

 

寒い、暑い関係なく作業をしないといけないので、

職人さんは大変だなと再認識した一日でした。

外壁

おはようございます!

PanasonicリフォームClub株式会社雅住建の松浦です(*^▽^*)

 

今日は外壁の話をします。

昔、このような外壁のお家を見ませんでしたか?

 

 

2

 

 

私のおじいちゃんの家もこんな感じでした。

今ではほとんど見なくなった杉板の家です。

今、うきは市で修繕工事中です。

本当に素敵なお家( *´艸`)

 

 

5

 

 

3

 

 

4

 

 

昔は当たり前のように日本の家の外壁には杉板が使われていましたが、

いつの間にか使われなくなった理由として挙げられるのは、

「価格が高い」・「メンテナンスが大変」・「防火上の問題」等色々とありますが、

一番の理由は家に対する「見方」・「考え方」が変わったからかもしれません。

 

日本が高度成長期に入ってから、住宅不足と品質の改善、技術の発展を

他の国に負けじと急速に進めようという機運の中、

大量生産・低コスト・一定品質の「新建材」は

その後日本の住宅建材の基盤となりました。

 

確かに、「新建材」は安定した品質を保つことができ、

より多くの住宅を供給し、日本の住宅の品質を上げるのに重要な役割を果たしてきたことは間違いではありません。

これらの新建材が普及するにつれて、何時しか私たちは

家そのものを「製品」扱いし「もの」として見るようになってきたのかもしれません。

 

温かみがあり新しいものでは出しえない「味」、天然素材の変化し続けるという特性を生かし、

「劣化」ではなく、「熟成」する家も、

後世に残していかなくてはならないと私は思います。

 

今回はちょっと真面目なお話でした( *´艸`)

 

 

 

 

 

ごちそうさまでした!

おはようございます(*^▽^*)

PRC株式会社雅住建の松浦です。

 

昨日、南区のH様邸の照明工事を致しました。

その時に、こんな素敵なお茶菓子とコーヒーをいただきました。

 

 

1

 

 

今回のお茶菓子は桜模様が可愛くて、

金粉が良いアクセントになっていて見た目も可愛いお菓子でした。

お味ももちろん上品な甘さで幸せなひと時。

つい仕事中という事を忘れてしまいました…(; ・`д・´)

 

 

酸素美泡湯体験

先日「酸素美泡湯(さんそびほうゆ)」の入浴体験に行ってきました。

酸素美泡湯とはパナソニックのバスルーム商品です。

酸素を含んだミクロの泡がお湯に放出され身体を温めるという商品なのですが、

今回は新商品の「オイルヴェール酸素泡湯」の体験でした。

 

 

会場はヒルトン福岡シーホークホテルのスイートルーム!

最高のロケーションです♪

 

image1

 

この日は天気も良く水平線がくっきりと見えました。

解放感抜群です♪

 

お湯の温度は約39℃に設定されていて普通だと少しぬるく感じる温度です。

しかしこの酸素美泡湯の泡の力で驚くほど身体が暖まります。

 

image3

 

さらに今回は「オイルヴェール酸素美泡湯」という事で、泡と一緒にミクロのオイルも広がります。

ラベンダーのいい香りに包まれて入浴後、肌を触ってみると、、

!!!  肌触りが全然違う(◎o◎)

いつもだとすぐカッサカサになる30代後半の悲しい肌。。。

それがクリームを塗ったかのようにスベスベになりました!

39℃のお湯でも身体も芯から暖まり、しかものぼせない。

これは酸素の力だそうで、酸素カプセルと同じ効果が得られるとの事。

体験してみて実感し、効果を肌で感じる事ができました。

 

 

image5

 

スイートルームで海を眺めながらの入浴を堪能。。。

非日常を感じる事ができました☆゜。..

 

 

 

 

事務 森田

社内研修中

こんにちは!

PanasonicリフォームClub(株)雅住建の松浦です( *´艸`)

 

 

最近めっきり寒くなりましたね。

冬らしい寒さのですが、

急に寒くなったので毎日鼻水が垂れてます…(笑)

皆さんも風邪には十分気を付けてくださいね。

 

 

先日、合同会議の後社内でロープレ研修をしました。

 

 

IMG_1022

 

 

最初は照れながらも…

 

 

IMG_1026

 

 

何時しか真剣に取り組んでました。

 

 

IMG_1027

 

 

個々のスキルアップ、お客様のために、

日々見直していくことが大事だと再確認した松浦店長でした(*^▽^*)

 

 

 

 

ありがとうございました!

こんばんわ(*^▽^*)

PanasonicリフォームClub(株)雅住建の松浦です。

 

 

先週の土曜日、弊社駐車場内で餅つき大会をしました。

寒空の中、参加いただきましてありがとうございました(#^.^#)

 

 

s_IMGP7383s_IMGP7381

 

お客様にもついていただきました。

杵も重たくて女性には結構大変なんです。

 

s_IMGP7393

 

糸島店の岩佐店長も参加しています!

 

s_IMGP7401

 

ついた後はみんなで丸めてます。

 

s_IMGP7409

 

小さなお客様も…( *´艸`)

 

s_IMGP7414

 

ご試食していただいた後は、

しめ縄作りにも参加していただきました。

かわいいしめ縄が完成!

 

近所の方にも参加していただきまして、

本当にありがとうございました。

今後も楽しいイベントを予定しておりますので、

宜しくお願いいたします。

 

 

 

餅つき練習

こんにちは(*^▽^*)

PRC株式会社雅住建の松浦です。

 

昨日弊社駐車場内で、明日の餅つき大会の練習をしました。

 

 

まず火をおこして、窯でお湯を沸かして…

15

 

 

もち米を蒸して…(暖房代わりにしている人がいますが)

11

 

 

蒸し上がったら…

12

 

 

粒がなくなるまでつぶして…

 

1

 

 

ぺったんぺったん(餅つきにふさわしくない格好の人がいますが)

8 7

 

 

美味しくて柔らかいお餅が完成しました( *´艸`)

 

出来上がり写真がないのは、

食べるのに夢中で撮影を忘れてました(; ・`д・´)

 

明日の餅つきもおいしくできること間違いなしです!!

お持ち帰り用もたくさん用意しております。

経理・事務の大石と森田手作りのぜんざいで温まりましょう。

 

ぜひ遊びに来てください!

 

★お問い合わせは…

0120-6410-19

info@prcmiyabi.com

 

 


 
 
~゜。★゜遠くの親戚より近くの雅゜。★゜~
PanasonicリフォームClub株式会社雅住建
※「PanasonicリフォームClub」はパナソニックの登録商標です。
HP https://prcmiyabi.com
E-mail info@prcmiyabi.com
TEL 0120-6410-19
一般住宅リフォーム内外装工事の設計施工
店舗の企画設計施工
マンション内外装リフォーム
リノベーション工事一式
オール電化太陽光発電工事
グラフィックデザインの企画・製作・立案
他総合リフォーム一式
一般社団法人福岡県中央古民家再生協会
株式会社雅住建一級建築士事務所
エリア:福岡市早良区・西区・南区・城南区・福岡県全域

 

ページトップへ戻る